FAQ

FAQ よくある質問

ご入園について

Q.料金はいくらですか?料金表は配布していますか?

A.料金はスクールにより異なる場合がありますので各スクールにお問い合わせ頂くか、資料請求・問い合わせページからご依頼ください。

Q.最短で何歳から預けられますか?

A.母子分離でお預かりできるのは1歳2ヶ月に到達し、且つ

  1. 自立歩行ができること
  2. 卒乳していること
  3. 自分で食べられること
  4. ベビーのお椅子に座れること

これらをクリアしているお子様が対象となります。
尚、Babyクラスは生後6ヶ月から親子で受けるレッスンとなります。

Q.給食はありますか?

A.給食は任意でのお申し込みとなり、ナーサリークラスはきざみ食を提供します。
尚、アレルギー対応は卵除去食のみ対応しております。

  

Q.見学に行くことは可能ですか?

A.資料請求・問い合わせページからご依頼ください。

英語について

Q.小さいうちから英語と日本語を習うと混乱しませんか?

A.子どもたちは入園当初は英語、日本語の区別なく自分に必要な言葉として学びます。成長にともない自身で修正をしながら少しずつ言葉の違いを理解していきます。

日本語を第一言語とするご家庭ではぜひ、正しい日本語を使いスクールでは英語、家では日本語とメリハリをつける事を推奨します。

Q.英語はどれくらい身につきますか?

A.個人差はありますが卒園時にはネイティブの小学2年生くらいの4技能(聞く、話す、読む、書く)が身につくようカリキュラムを作っています。
年長児になると英語で考え、話し合いをして自分達で解決方法を見出せる程度が身についています。

Q.なぜネイティブの小学2年生レベルを目指すのですか?

A.卒園児のほとんどが日本の小学校に進学するため、日常生活での英語学習の継続が難しくなります。そのような環境になってからも“聞く、話す”だけでなく“読み、書き”の技術まで一定の定着をさせることで英語はある程度キープできるのです。

また、小学校に進んでからも英語力を伸ばしていけるようアフタースクールやサタデースクールを開講し、卒園後も英語学習の場を提供しています。

Q.卒園後の英語カリキュラムについて教えて下さい。

A.キンダーキッズ卒園生のための小中高生対象 英語教育カリキュラム「グラッドクラブ」ウェブサイトをご覧ください。

Q.親が英語を話せなくても大丈夫ですか?

A.問題ありません。スクールマネージャーや保育士など日本人スタッフがネイティブ担任とのコミュニケーションをサポートします。

また、お子様の成長や保育についてのお話、ご相談も日本人スタッフが対応致しますのでご安心ください。

授業・行事について

Q.どんなレッスンが受けられますか?

A.学年毎に回数や種類は異なりますが、フォニックス、サイトワード、ジャーナルやShow & Tellなど英語のレッスン以外に算数やトピックに関する単語や物事のしくみを学んだり、クッキングクラスもあります。

  • ナーサリー/トドラー 巧緻性を養うファインモータースキルと、総合的な運動のグロスモータースキルを得るためのレッスンがあります。
  • キンダー1(K1)
    キンダー2(K2)
    キンダー3(K3)
    キンダークラス(年少以上)は体育の授業(PE)なども、全て英語で授業を行います。K2、K3クラでは日本語で音楽クラスがあり、日本の歌や合奏などで五感をフルに使います。
   

Q.遠足はありますか?

A.キンダークラス(年少以上)から遠足があります。

Q.課外授業は何がありますか?

A.受験対策クラス、日本語学習クラス、知育クラス、サイエンスクラス、体操クラスがあります。それぞれの内容については本ウェブサイトの課外授業ページをご覧ください。

Q.どんな行事がありますか?親子で参加する行事はありますか?

A.1年間でお子さまの様子を見ていただける行事などは下記のとおりです。

  • 参観日 スクールでのレッスン風景をご覧いただけます。クラスにより年間の開催回数が異なります。
  • スポーツフェスティバル 運動会のことです。お子さま、先生はもちろん、親子で参加をしていただける競技があります。
  • クリスマスコンサート 1年間で一番のメインイベントで、クラスごとに歌や英語劇などを発表します。子ども達は何日もかけて練習をします。

1年間のイベントはスクールイベントページでご紹介をしています。

Q.保護者懇談会はありますか?

A.お子様の成長について、保護者懇談会を行っています。(トドラークラスは年1回、キンダー1~3クラスは年1回)

お話、ご相談は日本人スタッフが対応致しますのでご安心ください。

クラス・先生について

Q.コースとクラスについて教えて下さい。

A.年齢に合わせたクラスを0歳児~高校生(プリスクール、英語保育園、卒園生のための英語クラス)まで設定して、トータルに英語の環境を提供しています。

  • ベイビークラス 生後6ヶ月~2歳ごろ:ママと一緒に安心できる環境の中で、英語の世界に自然に入り込めるようレッスン内容が工夫されています。
  • ナーサリークラス 1歳2ヶ月~2歳:身近な動物や家の中にある物、自分自身に関することなどをテーマに、子どもたちが親しめるカテゴリーのレッスン内容です。
  • トドラークラス 2歳児:ナーサリークラスで親しんだ動物達や身の回りの物を復習しながら、今度は話す力も付けていきます。
  • キンダー1クラス 年少クラスになります、保育時間:9:30 ~ 14:30。省略してK1と書かれたり、呼ばれることがあります。
  • キンダー2クラス 年中クラスになります、保育時間:9:15 ~ 14:45。省略してK2と書かれたり、呼ばれることがあります。
  • キンダー3クラス 年長クラスになります、保育時間:9:00 ~ 15:00。省略してK3と書かれたり、呼ばれることがあります。
  • グラッドクラブ グラッドクラブは小学校や中学校に進級した卒園生達が英語の学習を続けられるようサポートをするクラブです。

詳しくは本ウェブサイトの各コース紹介ページをご覧ください。

   

Q.1クラスの定員は何人ですか?

A.ナーサリークラスは最大16名定員、トドラークラスは最大19名定員となります。詳細は各スクールにお問い合わせ頂くか、資料請求・問い合わせページからご質問ください。

Q.1クラスの先生は何人ですか?

A.基本的にネイティブ先生、日本人先生の2名体制ですが、ナーサリークラス、トドラークラスが定員に達した場合はアシスタントが加わる場合があります。ナーサリークラスは約6名に1人、トドラークラスは約8名に1人、キンダークラスは約10名に1人の担任となります。

キンダーキッズの会員制ポータルサイト キンダーキッズたまプラーザ校 キンダーキッズ宝塚校 お問い合わせ・資料請求 キンダーグループの企業・求人情報サイト「キンダーリクルーティング」
キンダーキッズ・グラッドクラブ 大型複合教育施設 iikids 大阪市北区天満の託児所 ぷららキッズ Kinder Kids International Preschool CANADA Kinder Kids International Preschool HAWAII カンボジアに学校を キンダーキッズ・チャリティ