Extra Class

課外授業

キンダーキッズで身につくのは英語だけではありません。子どもの個性に合わせた、また将来を見据えた様々なレッスンを園内にて受講できます。

英語検定クラス

キンダーキッズでは、英検(実用英語技能検定試験)を受験する子どもたちのサポートと対策を行っています。

英語検定クラス

最近は一般的にも小さい頃から英語教育を受ける子どもが増えているため、年少者の英検(実用英語技能検定試験)受験者が増えています。

キンダーキッズでは、数年前よりいち早く英検対策を取り入れ、クラスを開講してきました。

また、大阪本校・品川校にて英語検定試験準会場(※1)の認可を取得し、在園児・卒園生の子どもたちが安心して受験できる環境も提供しています。

K3の生徒が準2級に合格するなど高い実績を上げています。多くの方のご要望を受けて開催校を増やし、主に土曜日、期間限定で開講しています。

※キンダーキッズ大阪本校は、英語検定試験の準会場に認定されています。
 2014年度より品川校も準会場に認定されています。

レッスン内容

・過去問題や予想問題を使って解答のテクニックを紹介したり、弱点強化や幅広い
 応用などを導入した授業を展開しています。
・業を通じて子どもたちの受験準備をサポートし、よりたくさんの子どもたちが
 合格の喜びを味わえる事を目標としています。
【レッスン日時】
・夏季~秋季講座 … 8月~10月開講(8回~9回レッスン)
・秋季~冬季講座 … 12月~1月開講(7回~9回レッスン)
・1回90分 日本人講師による日本語での指導
【一般の英検試験会場で受験する子どもならではのトラブル】
・大人の受験者に囲まれて、必要以上に緊張してしまう。
・子どもというだけで目立ってしまうので、ちょっとした動きでも注意される。
・試験会場の大きさに圧倒されて、気持ちが集中できない。
このような問題を抱えながら受験している子どもたちが多いのが現実です。

そこでキンダーキッズでは、子どもたちが日頃の成果を発揮できるような受験環境を提供できればと思い
キンダーキッズ大阪校を受験会場として開放しています。

◆児童英検ではありません。年間200万人以上が受験している国内最大規模の英語検定試験です。

◆受験は日本英語検定協会の定める実施要項に基き進めていくもので、キンダーキッズが独自に運営しているものではありません。

◆英検に関する詳細は、財団法人日本英語検定協会ホームページにてご確認下さい。 http://www.eiken.or.jp/

英検2級合格者にインタビュー

クリックでインタビュー記事が表示されます。

R・MさんNEW Y・Tさん K・Sさん H・Sさん T・Hさん

R・Mさん 2014年度 芦屋校卒園 Grad Club在籍

2017年6月(小学校3年生6月)英検2級合格

●英検に向けてどんな勉強方法をしましたか?
サタデークラス後の英検2級クラスを受講していました。家では英検のHome workと英検2級の過去問題をしました。
問題は英検協会のHPからプリントアウトしました。

●英検2級に合格した時はどんな気持ちでしたか?
受かると思ってなかったのでとてもうれしかったです。面接は緊張したけれど、先生達がにこにこしながらうなずいて聞いてくれたので少し安心しました。
家族やおじいちゃんおばあちゃん達が喜んでくれたのもうれしかったです。

●キンダーキッズのどんな教育方法が良かったと思いますか?
1歳半からキンダーでネイティブの先生と自然に英語で触れ合えたことです。勉強としてではなく、言葉として英語が身に付いてきていると感じます。そのベースがあるからこそグラッドクラスでのレッスンもスムーズに進められています。

●何かメッセージをお願いします(親御さんから)
「小学生で英検○級」というのは、親の自己満足もあるかもしれません。

でも、ひとつの事を頑張り、その結果が出るという経験は本人にも必ずプラスに働いていると思います。本人のやる気が大前提ですが、これからも英語をより深く学んでいって欲しいです。

Y・Tさん 2014年度 芦屋校卒園 Grad Club在籍

2017年2月(小学校2年生2月)英検2級合格

●英検に向けてどんな勉強方法をしましたか?
家庭学習で英検予想問題集やシステム英単語の単語帳を繰り返し解いていました。
2級は英単語もリーディングも難しくなるので勉強方法はお父さんに、わからない単語はお母さんに振り仮名を打ってもらったりして覚えました。
ライティングの基本はGradで勉強していたので少しの勉強で高得点が取れました。

●英検2級に合格した時はどんな気持ちでしたか?
みんな不合格を予想していたのでとてもびっくりしました。妹と一緒に合格できたので嬉しかったです。

●キンダーキッズのどんな教育方法が良かったと思いますか?
宿題にレポートが出ていたのが良かったと思います。大変だったけれど英語で文を書くのが上手になり、ライティングで良い点がとれました。

●何かメッセージをお願いします。
教えてくれたTim先生、Billy先生、Kirk先生、Darlene先生、Maki先生他にもいろんな先生ありがとうございました。

K・Sさん 2011年度 西宮校卒園

●英検に向けてどんな勉強方法をしましたか?
準2級までは問題集も買って勉強していましたが、2級の問題集は難易度が高かったので、英検のホームページにある過去問3回分を主に学習し、長文以外の問題は繰り返し解くようにしました。
長文に良く出てくるvocabularyは、英英辞書で調べてイメージを理解できるようにしましたが、ずっと長文を勉強すると疲れるので一日1トピックにしたりしていました。 また、読む力を持続させるため毎日15分程度の英語の本読みをしていることも長文を読む上で役に立ったと思います。

●英検2級に合格した時はどんな気持ちでしたか?
小学生の間に受かれば良いなぁと思っていたので、2年生で合格できたのは自分でも驚きました。とても嬉しかったです。

●キンダーキッズのどんな教育方法が良かったと思いますか?
楽しく自然に英語が学べるところです。K1~K3まで英語が特別な言語だという意識もなかったので、しっかりとしたカリキュラムを自然に学べたことがとても良かったと思います。
卒園してから日本の小学校に通っているので、今は英語の環境が特別なものになったけど、いつもグラッドクラブに行くのをとても楽しみにしています。英語が好きとか楽しいだけでなく、自分に必要だと思うようにもなったので、キンダーを卒園しても英語の力を維持していけるグラッドがあるのはとても嬉しいです。

●何かメッセージをお願いします。
キンダーキッズで身についたリスニング力のおかげで、英検のリスニング試験ではかなり高い点数が取れています。キンダーやグラッドでの学習を大切にしていると、自然と英語力が身につくと思いますので、みんなも合格を目指して頑張ってください。

H・Sさん 2011年度 大阪本校卒園

●英検に向けてどんな勉強方法をしましたか?
受験の2ヶ月くらい前から過去問などの勉強を始めました。
2級にもなると語彙の豊富さも問われるため、初めて知る言葉が問題に出てくることも増えるので、 英英辞書で意味を調べたり、英語を優先的に使うようにして、日本語に翻訳する時間を省いたりしました。

●英検2級に合格した時はどんな気持ちでしたか?
英検3級や準2級を合格した時とは比べものにならないぐらい嬉しかったです。
たくさん勉強したから絶対合格したかったので、本当に嬉しかったです!

●キンダーのどんな教育方法が良かったと思いますか?
ネイティブの先生と話すだけでなく、読み書きの大切さを教えてもらったことです。
そのおかげで本を読むことが大好きになりましたし、K3の時にオススメしてもらった本 “Oxford Reading Tree”を使った翻訳の勉強も楽しくチャレンジできています。
読み書きを勉強することで文法やスペルの知識がつき、今回の英検にも合格できたんだと思います。

●何かメッセージをお願いします。
ナーサリーの時から仲良しのお友達は、今でも大事なお友達です。
みんなにもキンダーキッズで素敵なお友達をつくって、一緒に楽しく勉強を頑張ってほしいと思います。

T・Hさん 2011年 宝塚校卒園

●英検に向けてどんな勉強方法をしましたか?
家庭学習で英検対策の問題集を繰り返し解いていました。2級になると問題の内容自体が難しくなるので、わからない言葉や問題の解説、採点などはお父さんにしてもらっていました。

●英検2級に合格した時はどんな気持ちでしたか?
試験後、合格発表までの間はとても緊張しました。合格したと分かった時はほっとしました。そして、今まで勉強をサポートしてくれていたお父さんに感謝しました。

●キンダーキッズのどんな教育方法が良かったと思いますか?
小さい時から英語を英語で勉強したり、英語の中で生活している事で、試験に出てくる難しい長文や面接試験にも対応できたのだと思います。

●何かメッセージをお願いします。
失敗してもあきらめずに頑張ってほしいです! 僕もあきらめなくてよかったです。また次の目標を目指して頑張っています。