Course & Classes

各コース紹介

各コース紹介キンダーキッズでは、年齢に合わせたクラスを0歳児~高校生(プリスクール、英語保育園、卒園生のための英語クラス)まで設定して、トータルに英語の環境を提供しています。

プリスクールレベル

ベイビークラス【生後6ヶ月~2歳ごろ】

英語の歌や絵本の読み聞かせ、ダンスなど、赤ちゃんが楽しく自然と英語の世界に入りこめます。ママも一緒に英語を学べるレッスンです。

詳しいレッスン内容

ナーサリークラス【1歳2ヶ月~2歳】

子どもたちが身近に感じられるもの、興味が持てることをテーマに据えた、楽しいレッスン内容となっています。

詳しいレッスン内容

トドラークラス【2歳児】

自己主張がはっきりする頃。その表現方法やコミュニケーションを料理やヨガなども取り入れたレッスンでサポートします。

詳しいレッスン内容

キンダーレベル※キンダークラス(年少)以上への入園には考査(英語レベルや社会性等)があります。

キンダー1クラス【年少】

英語の習得と共に、地理、科学、社会などの基礎を親しみやすいテーマで子どもたちの視野を広げていきます。

詳しいレッスン内容

キンダー2クラス【年中】

読み書きの発達が最も重要になってくる年頃です。簡単な英作文や読書といった分野の能力を高めていきます。

詳しいレッスン内容

キンダー3クラス【年長】

英語のスピーキングとライティングとも堪能で、英語を母国語とする国の子どもたちと比べかなり高いリーディング能力を身に付けています。

詳しいレッスン内容

グラッドクラブ

グラッドクラブは小学校や中学校に進級した卒園生達が英語の学習を続けられるようサポートをするクラブです。

グラッドクラブでのレッスンはただ本を読んだり問題を解いたりするだけのレッスンではなく、様々なアクティビティや子ども達が楽しみながらすすんで取り組める課題を取り入れた内容となっており、卒園生が意欲的に英語学習を続けられるよう工夫がなされています。

https://www.grad-club.com/

グラッド1・2クラス【小学1・2年生】

卒園後もできるだけ多く英語に接するために、土曜日や放課後のクラスで基礎定着を目的に、楽しみながらレッスンを受講します。

グラッド3・4クラス【小学3・4年生】

キンダーキッズ各校の子どもたちとの交流を通してコミュニケーション能力を磨き、さらなるレベルアップを目指します。

グラッド 5・6クラス【小学5・6年生】

全ての分野の英語能力を伸ばすと共にディベートやプレゼンテーションを通して、自分の考えを自由に話し合い、発言力を高めます。

ジュニア&ハイスクール 【中学生・高校生】

ポップカルチャー、社会や環境問題など興味深いテーマを通じて、自分たちを取り巻く世界について意識し、関連する英語の語彙力を伸ばします。また自信を持って正確な英語を使いこなすために上級レベルの文法を学びます。

ベイビークラス【生後6ヶ月~2歳ごろ】

ベイビークラス【生後6ヶ月~2歳ごろ】

安心できる環境の中で、英語の世界に自然に入り込み、正しい発話を身につける。

このクラスでは、ママと一緒に安心できる環境の中で、英語の世界に自然に入り込めるようレッスン内容が工夫されています。

ダンスや歌、絵本の読み聞かせなど、聴覚を効果的に刺激するものや、工作や色々な玩具を使って触覚を刺激したり、またフラッシュカードやカラフルな教材などをたくさん見せることによって視覚を刺激するものなどの取り組みなどがふんだんに盛り込まれたカリキュラムとなっています。
そんな環境の中で子どもたちは五感をフルに働かせることが出来ます。また、外国人講師によるレッスンはすべて英語で行われるためネイティブの美しい英語を聞きながら、正しい発話もできるようになります。

子どもにはいつも楽しく、大いに興味を持ってレッスンに積極的に参加してもらえるよう、様々な工夫を通して、レッスン内容が考えられているので、ナーサリークラスへの準備期間としても、ベイビークラスを経てナーサリークラスに移行されたお子様は母子分離が非常にスムーズに出来るようです。

また、一緒に参加されるママもお子様と一緒に直接英語に触れることが出来るので、先生のレッスンを参考にしながらご家庭での英語の取り組みも楽しくできると、参加されているママから好評です。

ナーサリークラス【1歳2ヶ月~2歳】

ナーサリークラス【1歳2ヶ月~2歳】

子どもたちが親しめるカテゴリーのレッスン内容で子どもの興味を引き出します。

身近な動物や家の中にある物、自分自身に関することなどをテーマに、子どもたちが親しめるカテゴリーのレッスン内容になっています。 引き続き、聞くこと(聴覚)と、見ること(視覚)に重きをおいたレッスンで子どもの興味を引き出します。

また、英語の環境の中で英語を学ぶ一歩を確実な形にしてゆく時期でもあります。 子どもたちの発達に 必要な体全体を使った大きな動きから細やかな指先の動きを取り入れた活動も効果的に組み込まれています。

また、1日の生活を通して自立心の芽生えを助長します。 母子分離をして、集団生活を経験しながら、お友達とのかかわり合いを学んでゆく非常に大切な時期となりますので、少人数のクラス編成の元、保育スタッフたちがお子様の成長のお手伝いをさせて頂きます。

トドラークラス【2歳児】

トドラークラス【2歳児】

話す力や英語での表現方法などを具体的に学び、クラスメイトと一緒に 様々なアクティビティを経験します。

ナーサリークラスで親しんだ動物達や身の回りの物を復習しながら、今度は話す力も付けていきます。子どもの日本語を英語に直してあげたり、英語での表現方法などを具体的に学んでいきます。また、鉛筆をもったり、はさみの使い方にも少しずつ取り組んでゆくのがトドラークラスのカリキュラムです。

また、キンダークラス進学の準備もかねて、色々なルールなど規則正しい秩序のある集団生活を送れるように指導していきます。

また、形として認識していたアルファベットを文字への認識へ移行する事で「読み書き」の基礎を築きます。 クラスメイトと一緒に様々なアクティビティを経験する事で社会性を育てることも視野に入れられています。

キンダー1クラス【年少】

キンダー1クラス【年少】

社会性や協調性を養い、フルセンテンスでの会話を身に付けます。

年少クラスにあたるK1クラスでは家族や昆虫と言った身近なものから地理、科学、社会学などの基礎となる親しみやすいテーマを通じて子どもたちの視野を広げていきます。

「読み書き」の分野では、基礎となるフォニックスを親しみやすいオリジナルキャラクターや教材とリンクした歌やゲーム、筆記練習や工作などに囲まれながら自然と身に付けられるようになっています。

また、英語を読む力に自信を与えるサイトワード(目で読む単語集)が1年を通して導入されています。アルファベットを正しい書き順で練習することも重要な授業内容です。K1クラスの終わりには、子どもたちは文章の中にある簡単なスペルの単語を読み、3文字ほどの単語であれば独力でスペリングが出来るようになります。

また、様々なイベントや課外での活動を通じて社会性や協調性を養い、フルセンテンスでの会話を身に付けることで英語での園生活をよりスムーズにします。

キンダー2クラス【年中】

キンダー2クラス【年中】

子どもたちが親しめるカテゴリーのレッスン内容で子どもの 興味を引き出します。

K2クラスでは、新しい単語や言葉を楽しみながら学べる身近な地域社会の仕組みや科学を基にした内容のバラエティに富んだテーマでK1クラスで親しんだ内容をさらに詳しく学びます。

テーマの中には、私達人間の五感、アジアの国々について、古代の生き物や近隣地域の建物や場所、公共施設などが選ばれています。その中で子どもたちは自分たちの考えや意見を自由に交換することを経験します。

「読み書き」の分野ではK1クラスで身に付けたフォニックスの基礎の復習に加え、新しいサイトワードやより複雑なスペリング、二字母音などのフォニックスの応用を学びながら読解や表記表現をさらに強化します。

こうしてK2クラスの終わりには、子どもたちは独力で短い文章を書き、さらに難しいスペリングや英文法の知識が身に付きます。 K2クラスの子どもたちは1日中英語を使ってお友達や先生と触れ合う事を自然に行う事が出来ます。

K2での1年は子どもたちが自分自身や自分の能力や才能に自信をつけていく興味深い1年です。

キンダー3クラス【年長】

キンダー3クラス【年長】

より専門的なテーマ学習を通じて、自ら探求できる読解力、 自分の意見を表現できる文章力などを高めます。

キンダーキッズでの最後の学年となるK3では、今までのテーマ学習をより専門的な方面から学び、子どもたちの自発的な学習意欲を引き出す内容のカリキュラムが組まれています。

テーマの中には、食べ物はどこから来るのか、世界中で注目されているエコロジー、南極大陸や諸国の気候と地形などが選ばれています。これらのより専門的なテーマ学習を通じてK3クラスの子どもたちは知りたい情報を自ら探求できる読解力、自分の意見を表現できる文章力などが高められます。

「読み書き」の分野ではK1クラス、K2クラスの2年間での基礎をもとにさらに複雑なサイトワードやスペリング、文章構成などが紹介され、それらを着実に身に付けることが出来ます。

こうしてK3クラスの終わりには、子どもたちは独力で日記や物語などを文章で表現し、さらに難しいスペリングや英文法の学習を続ける事が出来るようになります。

K3クラスの子どもたちはお友達同士、先生たちと英語で自然にコミュニケーションをとりながら園生活を楽しむことの出来る、キンダーキッズでの集大成といえる1年です。